7月7日のスロットイベントは絶対勝てないから行くな!!その理由を人数と期待値から考察します

おはこんばんちは!

くろすけです^^

 

 

年間にゾロ目の日はいくつもありますが

その中でもアツい日として

位置づけられているのが

6月6日7月7日

 

 

特に「7」というのは

天下のマルハンをはじめ、

多くのホールが

特定日にしている日でもあるので

かなりアツいイメージがありますね^^

 

 

中には普段よりも大幅に高配分の

いわゆる「お祭り状態」になるホールも

いくつもあるらしいですし、

 

全国的に見ても

高設定が普段より増えることは

間違いありません

 

 

 

しかし!

 

「ホールが高設定を使うこと」

「あなたがスロットで勝てるかどうか」

まったくの別問題

 

 

もっと言えば、

7月7日は普段よりむしろ

勝ちにくい状態にすらなり得ます

 

 

その理由について

『人数』と『期待値』の観点から

考察してみたので

 

7月7日にスロットを打ちに行く予定の方は

ちょっと目を通してみてください^^

 

 

 

そもそも本当に高設定は入るのか?

 

そもそもの問題は

「本当に普段よりアツいの?」ということ

 

 

 

昨年の7月7日の後、

Twitterなどで

アンケートを取っている人がいたので、

いくつか調べてみました

 

 

その結果は

お祭り状態・・・・・・・20%
普段の特定日レベル・・・30%
通常営業レベル・・・・・30%
ド回収・・・・・・・・・20%

 

だいたいどこもこんな感じ

 

 

ぱっと見は

「やっぱりお祭り状態のホールがあるんだ!」

ってなりそうですが

 

それ以上に注目するべきなのは

通常の特定日よりも弱い

通常営業とド回収5割もあるということ

 

 

ユーザー視点のアンケートなので

辛口評価が多いことを加味しても

2~3件に1件は通常の特定日よりも弱いんです

 

 

そして本当に強いホールは2割程度しかない

 

つまり普段の特定日以上に

ホール選びには気を使わないと

7月7日に併せて回収しようとするホールの

養分と化すということですね(;^_^A

 

 

 

実は強イベント日ほど期待値が低い

 

先ほどのアンケートの結果のように

7月7日に併せて本気で力を入れてくる

お祭り状態のホールもあるにはあります

 

が、そういうホールには

数百人~数千人単位の人が集まります

 

 

ましてや今年の7月7日は日曜日

例年よりも人が多くなるのは明確です(゚゚)

 

 

いくらお祭り状態のホールでも

抽選の場合は狙い台が打てる番号から漏れたら終わり

 

何の根拠もなく適当な台を打つか、

狙い台が空くのを延々と待つしかありません

 

 

並び順だと前日の夜や

下手したら数日前からなど

かなり早い時間から並ぶ必要があります

 

そうなれば仮に高設定を打てたとしても

時給換算はかなり下がりますよね

 

 

そんなことをするくらいなら

別の日の仕事帰りに天井狙いしてた方が

よっぽど効率良く勝てます(;^_^A

 

 

 

期待値で考えてみると

 

普段より2倍の数の高設定が

使われていたとしても

抽選人数が普段の2倍だったら

そのホールの期待値は普段と同じ

 

通常の特定日と同じくらいのレベルで

抽選人数が2倍だったら

そのホールの期待値は普段より下がります

 

 

ホール側からすれば

普段と変わらない配分でも

普段より多く回してくれる

=利益が大きく出るんです

 

 

しかもそういう強イベント日に来る客は

地元の常連ではなく

他の地域から来た軍団やプロが多い

 

・・・となれば、

普段と同じか少し低い配分にして

回収しようとするホールがあるのも

当然ですよね(;^_^A

 

 

「年に1度のゾロ目」という情報に踊らされず

冷静に期待値を見極めることが

勝つためには大切です^^

 

 

 

本当に勝ちたいなら「ヤメる勇気」を持て!

 

これは普段でも同じですが

設定狙いで勝つためには

「ヤメる勇気」を持つことが重要です

 

 

 

例えば、

抽選さえ突破できれば確実に高設定を打てるが

抽選負けしたら高設定が

すべてライバルに取られてしまう

というホールがあった場合

 

普段なら抽選で負けたら

「諦めて帰る」という選択肢を

取れる人が多いでしょう

 

 

しかしお祭り状態の中にいると

「今日なら他の台にも高設定が入るかも!」

「普段は強くない機種だけど今日はいけるはず!」

などと、自分に都合のいい理由をつけて

なんとかして打ちたくなります

 

「年一」とか「ゾロ目」などのワードや

大勢の人でにぎわっているせいで

勝手に「今日はいつもより強い!」

という幻想を持ちやすくなるんですよね

 

 

でも実際はそんなことはなくて

普段と変わらない配分のホールもあるし、

普段より弱いホールだってたくさんあります

 

 

だから本当に勝ちたいのであれば

幻想で過度な期待を持つのではなく、

7月7日に併せて回収するホールもある

ということを理解して

 

普段と変わらない立ち回りをすることが

大事になってきますね^^

 

 

 

結論:7月7日だからって打ちに行く必要はない

 

ここまで書いてきて思いましたが

 

ぶっちゃけ、

7月7日に無理して打ちに行く必要はないです

 

 

オススメできる立ち回りとしては

 

抽選さえ突破すれば

ほぼ確実に高設定を打てるホールへ行き、

抽選で負けたらさっさと帰る

 

これくらいだと思います

 

 

 

あとはどこのホールもやたらと客が多いせいで

多少いつもより高設定の数が多くても

期待値自体は普段と同じかむしろ低い

というホールがほとんど

 

 

それならもう

「7月7日は行かない」というのも

ひとつの選択肢だと思います^^

 

むしろそっちの方が

効率のいい方法かもしれませんね(笑)

 

 

 

・・・と言いつつ、

くろすけは多分ホールに行きます←

 

 

くろすけの地域には

お祭り状態になるホールはありませんが、

通常の特定日レベルのホールはあるので

 

打つかどうかはわかりませんが

とりあえずホールに行って

たまにはお祭りの雰囲気

味わいたいなーと(笑)

 

 

でも期待値で考えると

高設定の数は普段と変わらないのに

客は3~5倍集まるので

期待値はほぼないです

 

良い子はマネしないでくださいね(`・ω・´)

 

 

7月7日が終わったら

結果報告記事を更新する予定なので

 

良かったらみなさんの結果報告も

お待ちしてますね!

 

 

 

くろすけへの質問はコチラから

 

100%返信しているので

お気軽にご連絡ください(`・ω・´)ゞ

 

 

それでは今回はこの辺で~

 

次回の記事もお見逃しなく

くろすけでした!

 

 

「参考になった!」という方は

ぜひ応援ポチをよろしくお願いしますm(__)m

↓くろすけのやる気アップスイッチ↓

~ふくスロ!をもっと詳しく~

▼暇つぶし&立ち回りの参考に▼

▼管理人くろすけはこんな人▼

▼スロットで勝つための鉄板知識▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)