【第0話】くろすけは「すごい人」?いいえ。むしろ普通以下のポンコツです。

くろすけのプロフィール
【第0話】
くろすけは「すごい人」?いいえ。むしろ普通以下のポンコツです。
↑今ココ

【第1話】
貧乏を理由に大学進学を諦めたくろすけ。地元の有名企業に就職するも、そこで待っていたのは衝撃的なブラック企業の実態だったorz

【第2話】
「もっと自由に遊びたい」「もっとお金が欲しい」そんな思いから副業に手を出すも失敗。〇〇万を失う羽目に・・・

【第3話】
パチンコ・スロットとの出会い、そして養分時代到来。1ヶ月で給料の2倍の金額をつぎ込んだ末に『期待値』の概念を知り養分脱出を図る!

【最終話】
スロット知識ゼロのど素人が1年で+200万達成!『ふくスロ!』誕生までの物語

【番外編】
なぜ副収入を得る手段としてスロットを勧めるのか~ふくスロ!の信念をお話しします~

 

 

くろすけのプロフィールをご覧いただきありがとうございます!

 

元々、このプロフィールは1~4話だけの予定だったんですが

色々と書きたいことがありすぎて

番外編やこの第0話が出来上がりました(笑)

 

長くなってしまって申し訳ないですm(__)m

 

 

なぜ第0話ができたかというと

ブログをつづけていく内に

くろすけに相談してくださる読者さんが増えたんですが

 

くろすけが「こんな僕でもスロットは稼げたので、あなたもできますよ!」って言うと

多くの方が「くろすけさんは行動力もあるし、いろいろ考えられるすごい人だから・・・」

っておっしゃるんですよね

 

 

そう言ってくださるのはとても嬉しい!

 

・・・んですが

それは大間違い

 

 

表向きは頑張っている感を出している(つもり)なので

相談してくださる方にはそう見えるのかもしれませんが

 

別にくろすけは優れた人間ではありませんし

実は結構なを抱えています・・・

 

 

でも相談を受けるたびに

毎回くろすけの過去を晒すのも恥ずかしいですし

自分で話してても面白くないので

みんなが見れるようにここでまとめちゃおう!

ってのが経緯です(笑)

 

 

ということでこの第0話は

くろすけがいかにポンコツだったのかを晒すという

意味不明なジャンルでお届けします(`・ω・´)ゞ

 

 

ちょっと生々しい内容も含まれるので

嫌な方は飛ばしてくださいね!

【第1話】
貧乏を理由に大学進学を諦めたくろすけ。地元の有名企業に就職するも、そこで待っていたのは衝撃的なブラック企業の実態だったorz

 

 

・・・心の準備はよろしいですか?

それではくろすけの闇暴露スタート!

 

 

 

小学生時代

 

まず前提として

くろすけは見ての通り地黒です

 

しかも日に焼けやすく

なおかつサッカーをしていたので

夏は本当に真っ黒でした

 

 

当然のように同級生にからかわれて

一部の同級生からのあだ名は

焦げパン、まっくろくろすけ、ブラックetc.

 

 

今でこそ

ゲームなどのニックネームを「くろすけ」にしてみたり

スマホのロック画面をまっくろくろすけにしてみたり

地黒を自虐ネタみたいに使えるようになりましたが

 

当時のくろすけには苦痛でしかありませんでした

 

 

ストレスが原因でチックという精神病を発症したり

学校が嫌で嫌でたまらず、

仮病で何日も休んだ時期なんかもありましたね

 

 

自殺するほど追い詰められていたわけではありませんが

「死ぬと楽しいこともなくなるけど、嫌なこともなくなるならアリかな?」

なんて小学生ながらに考えていたので

予備軍的な部分はあったのかもしれません

 

実行しなくてよかった・・・

 

 

 

中学時代

 

中学でも相変わらずのイジリはありましたが

慣れもあって受け流していたので

それなりに楽しく過ごしていました

 

しかし中学では小学校とは違った闇を抱えます

 

 

クラス内に仲のいいグループがあったんですが

そこのメンバーが謎の高スペック揃い

 

5人のグループでくろすけ以外の4人は

ワイルド系イケメン・さわやか系イケメン・おちゃらけキャラ・頭脳明晰

 

 

ジャ〇ーズかΣ(゚Д゚)

 

ってくらい多種多様な高スペック男たち

 

 

この中の1人をめぐって

クラス女子が二分する争いが起こったこともありましたね・・・

 

 

対して高スペック男たちに囲まれたくろすけはというと

 

容姿:並以下

勉強:数学と理科以外は平均以下

特徴:黒い

 

 

・・・今でもなぜくろすけがこのグループにいたのか

まったくわかりませんw

 

 

楽しく過ごしてはいたものの

やはりこれだけの高スペック男たちに囲まれていると

常に心のどこかには

周りに対する劣等感があったのを覚えています

 

 

そしてそんな負の感情から

家の壁に当たり散らしてストレスを発散する毎日

 

もう少しで二重の極みをマスターできたんじゃないかと思うレベルで

殴り続けてましたね←

 

 

 

さらには中二病も発症して

親と喧嘩しては罵声を浴びせてしょっちゅう泣かせてましたし

 

友達と夜中まで遊んでいて

家に帰ったのが午前3時なんてこともありました(;^_^A

 

なんなら

やんちゃすぎて〇察のお世話になったことも・・・

 

 

くろすけが親になった時

子供がこんなんだったら泣きたくなりますねw

 

 

 

高校時代

 

勉強は変わらず数学と理科以外はダメダメ

サッカー部では補欠でよく後輩にどやされていましたね~

 

 

しかしそんなくろすけにも青春が!

 

高2で奇跡的に人生初の彼女ができたんです!!

 

 

だがしかし

くろすけは劣等感だらけの上に

絶望的なまでのコミュ障

 

自分から話しかけるどころか

彼女に話しかけられても某ジブリアニメのカオナシ状態

 

 

一緒にいても楽しくないですよね

 

だって彼女が一生懸命話しかけても

「あっ…。」しか言わないんですからwww

 

 

もちろんそんなコミュ障に

いつまでも付き合ってくれるはずもなく

 

くろすけの青春は3ヶ月で終わりました←

 

 

他には・・・

 

 

特にないっすね(笑)

 

なんて内容の薄い青春時代だろう・・・

 

 

 

はたしてくろすけはすごい人なのか?

 

さて、くろすけのを晒してみましたが

いかがでしたか?

 

 

ここまで読めばわかるとおり

決してくろすけはすごくありません

 

むしろ普通以下です(笑)

 

 

むしろ連絡をくれた人の方がすごい人ですよ

 

だってスロットを始めたころのくろすけには

『他人に相談する』という選択肢すらありませんでしたからね・・・

 

 

 

ということで

くろすけを「すごい人すごい人」褒めたたえてくれるのは

めっちゃ嬉しいのでもっと言ってくれても良いんですが←

実物はこんなもんです

 

でも知識ゼロから1年で200万以上稼げました

 

 

なので

「くろすけと違って、自分はスロットで稼ぐことはできない」

決めつけるのだけはやめてくださいね!

 

 

もし悩んでいることがあれば

くろすけなりに全力で相談に乗るので

お気軽にご連絡ください^^

 

ご連絡はお問い合わせフォームからどうぞ

 

ただし

スロット関係以外の質問には

ポンコツな返事しかできないのでご承知を(笑)

 

 

 

さて、第0話を長々と書いてきましたが

この後の1~4話では

こんなポンコツがスロットで勝てるようになるまでの経緯をまとめてみました

 

興味のある方はぜひ読んでみてください^^

【第1話】
貧乏を理由に大学進学を諦めたくろすけ。地元の有名企業に就職するも、そこで待っていたのは衝撃的なブラック企業の実態だったorz

 

それでは今回はこの辺で~

くろすけでした!

 

 

 

ブログ村ランキングに参加しています。

応援よろしくお願いします!