ノリ打ちで総投資5000枚超え!?しかし確保した絆が高設定挙動!巨大な負債を取り返すことはできるのか・・?(後編)

おはこんばんちは!

くろすけです^^

 

 

今日サッカーの日本代表選手が選出されましたね!

 

サッカー経験者としてはやっぱり

ワールドカップは楽しみです(*´▽`*)

 

 

メンバーさんにもサッカー好きな人がいて

代表戦がある日は高設定をツモっても

途中で帰ったことがあります(笑)

 

試合はリアルタイムに限りますもんね!

同じような方もいるんじゃないでしょうか^^

 

いよいよ来月から始まるので

その期間だけは記事更新が遅れても

怒らないでくださいね!!w

 

 

 

それでは

そろそろ本日の稼働記事へ参りましょう!

 

本日は昨日の記事の続きです

昨日の記事はコチラ↓
ノリ打ちで総投資5000枚超え!?しかし確保した絆が高設定挙動!巨大な負債を取り返すことはできるのか・・?(前編)

 

総投資5000枚という大きな負債を負ったものの

高設定の可能性が持てる絆を確保!

ここから出玉を伸ばしていきたいところですが・・?

 

ご覧ください^^

 

 

 

Twitter始めました!

記事の更新通知

たまに役立つ情報をつぶやくかもしれないので

是非フォローをお願いします!!

くろすけのTwitterフォローはコチラから↓

 

 

いつも応援ありがとうございます(*´▽`*)

本日のふくスロ!の順位は25位!

これからも皆さんの応援ポチをよろしくお願いしますm(__)m

↓くろすけのやる気アップスイッチ

 

 

【実践機種】

バジリスク絆

 

 

高設定挙動!?

 

取材対象台と絡めて

高設定の入れ方に傾向をつけることが多いホール

 

特定末尾が強そうな雰囲気になり

くろすけの打つ絆はその特定末尾台!

 

内容もBC赤より、1ベル2回

AT突入率はかなり良好で

設定6にも期待できる状況です^^

 

 

ここでさらに・・・

 

 

LED赤でATスルーが出現!!

 

設定1~3と設定4~6で

5倍の設定差がある部分ですね^^

 

 

 

高確の謎当たり、通常の謎当たりも出現して

ホール状況的から考えても

高設定の可能性が高いくろすけの絆ですが

ここから予想外の展開に・・・

 

 

 

下皿遊戯

 

AT突入率はかなり良好で

絆高確の点き方もいい感じ・・!

 

しかしAT中のBCが全く引けず

2連終了の連続で全く出玉が増えないという

かなり厳しい状況です(;^_^A

 

 

そこからさらに謎当たりを追加して

朧スタートも出現
(2連&単発w)

 

 

確定演出こそ出ないものの

設定4以上濃厚で設定6の期待大!

 

そんな絆を打ち切った結果は・・・

 

 

 

21時過ぎまでずっと下皿遊戯

 

 

気が付けば

昼過ぎから6時間以上打って

ドル箱を一度も使えないというwww

 

 

自分のBCの引けなさを呪いましたね~

 

 

【実践データ】

弱チェ 1/46
高確謎当たり 2
通常謎当たり 1
朧スタート 2

設定判別ツール

出玉推移グラフ

 

AT突入22回で最高獲得800枚www

 

後半はもうね、高設定っぽい要素が出るたびに

出玉と見比べてどんどん切なくなりましたよw

 

 

同色BCが少ないのと弱チェが弱いので

設定4の可能性もありますが

ホール状況を加味しても

設定6で良いんじゃないかと(;^_^A

 

 

 

ちなみに最後の1時間は

取材対象台だったハナビと不二子を打ったんですが

くろすけは設定6濃厚のハナビで

この日の最高ハマりを更新して終了orz

 

メンバーさんは不二子で設定6確定させ、

怒涛の連チャンで2000枚くらい出してました(笑)

 

 

 

 

ノリ打ち稼働結果

 

全てを合わせて投資6050枚、回収2303枚

合計収支-3747枚

 

友達に負担してもらって

ノリ打ちグループとしての収支は

-1283枚となりました

 

 

 

当然、絆の収支はマイナス

 

絆の設定6確定台でまだ負けたことがなかったので

3ベルが出なかったことが

せめてもの救いでしたね・・・

 

次こそは3ベル&出玉をしっかり出す!!

 

 

それでは次回の記事もお見逃しなく

くろすけでした!

 

 

縁起の良さそうな画像を引っ張ってきました!

ポチしたら絆で大量出玉獲得できるかも!?

もちろんくろすけは全力で連打します←

↓くろすけのやる気アップスイッチ
にほんブログ村 スロットブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)