甘くみてはいけない!スロットにおける『1ゲームの期待値』とは!?

ここでは

スロットの1Gの重みについて

お話します

 

 

皆さんは1G回すことを

どう考えてますか?

 

おそらく1Gどころか10Gくらいなら

回そうが回すまいが何も感じないと思います

 

しかし

期待値稼働する上での1Gというのは

ものすごく大切なんです

 

 

そのことを皆さんにも

知っておいてもらいたいので

この記事を書くことにしました

 

この記事を読むことで

皆さんの意識が少しでも変われば

幸いです^^

 

それではご覧ください

 

 

天井狙いの1G

 

20円スロットの場合

ほとんどの機種は

1000円(メダル50枚)で25〜35G回ります

 

逆に言えば

25〜35G回すのに1000円かかる

つまり

1G回すのに30〜40円もかかるんです

 

 

天井狙いで大当りした後

正しいヤメ時を守らないと

1G回すごとに30〜40円の損をする

ということです

 

 

たった1G余分に回しただけで

30〜40円の損

10G回せば300〜400円

 

期待値1000円や2000円の台

頑張って探しているのに

1台打つごとに

何百円もの期待値を捨てていたら

どう考えても効率が悪いですよね?

 

 

今まで気にしていなかったという方は

少し意識して

立ち回ってみると

かなり結果が変わってくると思いますよ^^

 

天井狙い、ヤメ時について詳しくは

↓こちらの記事をご覧ください

天井狙いまとめ記事
スロットの勝ち方を知ろう〜天井狙い編〜

正しいヤメ時まとめ記事
ヤメ時の重要性

 

 

ゾーン狙いの1G

 

ゾーン狙いも

正しいヤメ時を守らないと

損をするのは天井狙いと同じです

 

 

しかし、ゾーン狙いは天井狙いに比べて

1台あたりの期待値が低いため

少しの損でも

結果に大きく影響します

 

また、ゾーン狙いは

天井狙いと違って

毎回当たるまで打つわけではないので

ヤメ時が一定ではありません

 

そのため、ヤメ時がよくわからずに

ダラダラと回してしまうと

期待値がマイナスになることすら

あり得ます

 

 

ゾーン狙いをする時は天井狙い以上に

1Gを意識してくださいね!

 

ゾーン狙いについて詳しくは

↓こちらの記事をご覧ください

ゾーン狙いまとめ記事
スロットの勝ち方を知ろう〜ゾーン狙い編

 

 

設定狙いの1G

 

天井狙いやゾーン狙いでは

1G余分に回すごとに損をするという

話をしましたね

 

では設定狙いでは

損しないのかというと

そんなことはありません

 

設定狙いでは

1G回さないごとに損をします

 

 

どういうことかというと

例えば『押忍!番長3』という機種

 

この機種の設定6は

機械割が119.3%です

 

時給にすると約9000円

一日中ぶん回した時の期待値が約10万円という

かなりのハイスペック機です

 

この機械割119.3%の1Gの期待値

60円×(1.193-1)=11.58円

※60円は1G回すのに使うメダル3枚
※1.193は119.3%を小数にしたもの

 

1Gあたり

11円以上もの期待値があるんです

 

 

スロットは1分で約12G回せます

つまり

スマホをいじるために

1分間手を止めるだけで

130円の損

5分間トイレに行けば

700円の損です
 

 

皆さんは普段

トイレに行くために700円払いますか?

払いませんよね?(笑)

 

でも高設定台を打っているときに

手を止めることは

それと同じです

 

設定狙いでは

手を止めている間

損をし続けるんです

 

 

トイレに行くなというのは

無理な話ですが

スマホくらいは

スロット打ちながらでも

できますよね?

 

もし設定狙いしていて

身に覚えのある方がいたら

今後は気にしてみてください^^

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

ここで覚えて欲しいポイントは


・天井狙いやゾーン狙いでは1G余分に回すだけで30〜40円の損をする

・設定狙いでは手を止めている時間=損をし続けている時間である

 

この2つです

 

 

要するに

『1Gを甘く見るな』

ってことですね

 

 

スロットはシビアに立ち回れば

それだけちゃんと結果が出ます

 

ぜひ、ここで話したポイントを

立ち回りに役立ててください!

 

 

くろすけに聞きたいことや

わからないこと等があれば

最下部のお問い合わせフォームから

お気軽にどうぞ!

 

 
 
それでは今回はこの辺で

くろすけでした!

 

 

わからないこと等があれば

お気軽にご連絡ください^^

【くろすけへのお問い合わせはこちらから】