スロットの勝ち方step8 スロットの勝ち方を知ろう〜ゾーン狙い編〜

前回は

天井狙い1台あたりの

期待値を底上げするための知識

スロットの『ヤメ時』について

お話しました

↓前回の記事はコチラ
step7 ヤメ時の重要性
 

 

今回は

天井狙いとは別の

期待値の狙い方である

『ゾーン狙い』について解説します

 

 

初めに言っておきますが

ゾーン狙いは天井狙いよりも難しいです

 

天井狙いでまだ結果を出せていない方は

先に天井狙いをして

期待値の感覚を身に付けることから

始めてみてください

ここでは

「そういうのもあるんだー」

くらいの感覚で結構です^^

 

 

天井狙いで結果を出せている方は

しっかり覚えてさらなる期待値を

追い求めてください!

 

 

そもそもゾーンってなに?

 

ゾーンとは

ボーナス当選率が優遇されている区間

のことです

 

つまり

ゾーン中は当たりやすい

ってことですね

 

 

例えば

『押忍!サラリーマン番長』という機種

 

この機種のボーナス当選率を

50G間隔で振り分けた表がこちら

引用元:パチスロ期待値見える化

 

注目して欲しいのは黄色い色が付いている

200〜300G、400〜500G、

600〜700G、800〜900Gです

 

100〜200G200〜300Gを比べると

明らかに200〜300Gの方が

ボーナス当選率が高いですよね

これがゾーンです

 

 

機種によって多少違いますが

ゾーン中は

小役による抽選が優遇されていたり

小役を引かなくても毎ゲーム

高確率でボーナス抽選したりするため

ゾーン以外のG数に比べて

ボーナスが当たりやすい

ということです

 

ただし

ゾーンがない機種もあるので

注意が必要です

 

 

ゾーン狙いのやり方

 

ゾーン狙いとは

ゾーン直前やゾーン中のG数で

落ちている台を狙って打つことで

初当たり確率を上げる方法です

 

 

先ほど説明した通り

機種によっては

当選率が優遇されているゾーンがあります

 

ゾーン中はボーナス当選率が

他のG数よりも上がっているので

そのゾーンのみを狙って打つことで

普通に回すよりも

大当りを引きやすくなります

 

それを繰り返すことで

天井狙いと同じように

期待値を積むことができます

 

 

ゾーン狙いのメリットと注意点

 

ゾーン狙いには天井狙いにはない

メリットもありますが

同時に注意するべき点もあります

 

以下にまとめたので

しっかり覚えておいてください

 

ゾーン狙いのメリット

ゾーン狙いの主なメリットは2つ

 

1つ目は

1台あたりの回すG数が少ないため

時間効率が良い」ことです

 

天井狙い1台あたりの所要時間

くろすけの実践上で約40分

 

それに比べてゾーン狙い

ゾーンだけ打って

当たらなければヤメられるので

10分もかかりません
(だいたい50〜100G程度)

 

そのため

天井狙いの空き台待ちしてる時間に

ちゃちゃっと打つことも可能です

 

 

2つ目は

多くの台数をこなせるため

期待値が積みやすくなる」ことです

 

ゾーン狙いができれば

天井狙いだけよりも

狙い目が増えるので

拾える台数が増えて

期待値を積みやすくなります

 

天井を知らない人はあまりいませんが

ゾーンをよくわかっていない人は

かなり多いので

ゾーン直前でヤメられている台は

結構あります

 

そんな台を

天井狙いの空き時間に打つことで

無駄な時間がなくなり

効率よく立ち回ることができます

 

 

ゾーン狙いの注意点

メリットの大きいゾーン狙いですが

大事な注意点もあります

それは

ヤメ時によって期待値が大きく変わる

ことです

 

機種にもよりますが

ゾーンを抜けたかどうかを

見極めるのはなかなか難しいです

 

また、ゾーン狙いは天井狙いよりも

1台あたりの期待値が低いので
(だいたい500〜1000円くらい)

大当りしなかった場合に

ヤメ時がわからずに

ダラダラ回してしまうと

期待値を積むどころか

期待値がマイナスに

なってしまうことすらあります

 

 

ここは本当に大事なことなのでもう一度

 

天井狙いは当たるまで打ち切るので

ヤメ時がよくわからなくても

最悪、大当り後すぐにやめれば

期待値がマイナスになることは

ほぼありません

 

しかし、ゾーン狙いは

必ず当たるわけではないので

ヤメるべきところで

しっかりヤメないと

期待値がマイナスになることがあります

 

 

なのでくろすけは

初心者のうちは

ゾーン狙いをオススメしません

 

天井狙いで期待値感覚を身に付け

演出等から正しいヤメ時が

ある程度わかるようになってから

ゾーン狙いをしてください

 

その方が絶対に結果が出やすいです

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回のポイントは


・ゾーンとは大当りしやすい区間

・ゾーンのみを狙って打つのがゾーン狙い

・ゾーン狙いは天井狙いより期待値が低い

・ゾーン狙いはヤメ時が難しい

・初心者にはオススメしない

 

この5つです

 

 

天井狙いのみでなく

ゾーン狙いもすることで

期待値は積みやすくなります

 

しかし、ヤメ時によって

期待値に大きく差が出るので

まずは天井狙いで

期待値の積み方を覚えてから

ゾーン狙いに挑戦してみるのが

挫折せずに稼ぐ近道だと思います

 

 

次回は

天井狙い・ゾーン狙い以外の

『その他の狙い目』を紹介します

お見逃しなく!

 

 
 
次回
step9 スロットの勝ち方を知ろう〜モード狙い・その他の狙い目編〜

スロットで勝つ方法トップページ

 

 

わからないこと等があれば

お気軽にご連絡ください^^

【くろすけへのお問い合わせはこちらから】